大統領選挙でトランプが当選すると思う理由

今年の収益を左右すると言っても過言ではないぐらい重要イベントがもうすぐ決着がつきそうですね。


既に期日前投票なども行われていますが依然としてバイデン有利ですね。





というより決定的なカードをトランプさんが次々と出してきて既に決着がついたと個人的におもいます。



それは、何故かというと

第1回でトランプさんが、質問した内容に私はとても着目していましてその中でしどろもどろにバイデンさんがなってしまった息子のハンターバイデンの悪事です。


4年前を思い返してください、あれ程支持率も高く誰しも勝つと思っていたヒラリーさんは何故負けたのでしょうか?


あの時も私の周りで誰一人トランプさんが勝つと行っていた人がいないぐらい優勢でしたので聞くにしても、私はハッキリとは言わずトランプさんはどう思う?って聞いただけなのに


有り得ない、、、の一点張りでした。


ヒラリーさんも悪の枢軸という証拠が選挙直前に出てきてトランプさんの戦略勝ちでしたね。



今回も、同様に動かね証拠がFBIから裁判所まで既に渡りました。


その証拠とは


ハンター・バイデンの仲間が共産党に同調する中国エリートのホワイトハウスでの会談を支援したことを示すメールです。




新たに入手したハンター・バイデンのビジネスパートナーのメールには、副大統領の息子とその仕事仲間が、外国人の見込み顧客・投資家のための、ホワイトハウスの最高レベルでの内輪の会談を調整するために、オバマ・バイデン政権に対する自分たちの接近手段をどう利用していたかが詳細に説明されているものでした。



  • 中国の投資家代表団と共産党員が、いかにして当時のジョー・バイデン副大統領と癒着していたか「中国人のためのソフト外交の新たな推進」の一環として「チャイナ・インク」と呼ばれるものとの関係構築についての記録。


  • デボン・アーチャーのかつての仕事仲間である、ベバン・クーニーからシュバイツアーとの暴露話でクーニーは、自身は詐欺計略の「カモ」であり、アーチャーとハンター・バイデンにはめられたとする内容。



このクーニーがキーパーソンで有罪判決を受けて現在服役中ですが


調査ジャーナリストのマシュー・ティルマンドを通してシュバイツアーとの交流を再開し文書による承認と、自身のGmailアカウントのメールアカウント名とパスワードを提供したことがことの発端です。


少なくとも明らかになったのは


バイデンをとりまく人々がオバマ・バイデン政権中にどのように中国とビジネスを行っていたか

オバマ・バイデン政権の公文書から、実際に、2011年11月14日に中国代表団がホワイトハウスを訪問し、ハイレベルの接近を実現していたことが明らかになっている。

その訪問で確立された関係が、やがてハンター・バイデンとデボン・アーチャーに利益をもたらした可能性がある。


投資案件を通じて利益を得たのですが


ウーバーに似たライドシェア企業で、チャイナ・アントレプレナー・クラブ(CEC)会長でレジェンドホールディングス―世界最大のコンピューター企業の1つであるレノボの親会社―創業者である柳傳志(Liu Chuanzhi)とつながりが深いんです。


柳は、元中国共産党代表団であり、2011年のホワイトハウスへのCEC代表団のリーダーだった。彼の娘は関連する会社の社長です。



これに気がついている人は少ないと思いますが、何かっていうと


IBMが絡んでいます。


IBMといえば、ありとあやるところで以前は使われていたコンピューターアメリカの会社です。


日本のソニーやNECなどそもそも、IBMにぶっ潰されたぐらい巨大な企業


その会社は、このハンターバイデン一家の利益のために、中国のレノボに買収されたということに他なりません。



現在かなり手頃な価格でパソコンなど販売して企業業績はまずまずです。


そこに、トランプさんは要は正義のメスを入れたということです。



こういった、売国行為を行っている政治家が実は今次々と炙り出されています。


今回のバイデンも絶好のチャンス!


その見せしめになると思うんです。



他にも、ハンターバイデンは以前からドラッグ、売春行為を続けていてやりたい放題の問題児なんですよ。


この話はまた今度機会があれば詳しくお話します。



ということでこれを元にどういう、トレード戦略が組めるか後2週間じっくり分析していきましよう。




▼細かいチャート分析方法や、トレード手法が知りたい!


▼こういったブログ記事についての通知が欲しい


そんな時は、LINEより入手できます。


FX入門読者へ.png

FX&バイナリー勝ち組トレーダーズ HUB® 2009-2020 All Rights Reserved.