為替操作国認定!で流れが変わったのか?

新たなニュースが入ってきました!

先週は、各国利下げ合戦となりましたね。

そもそもこれは、先行き不透明感があると各国中銀から説明がありますが、世界の在庫が過剰になってきているようです。

そのため、製造業の受注データに変化も見られます。

もう一つの、懸念材料はなんといっても米中貿易交渉の行方です。

これまで何度も、交渉は行われてきましたが9月に予定されていた会議はどうやらキャンセルのようです。

マーケットは、会議が開かれる=進展がある、まだマシと受け止めていただけにこれはリスクオフの要因となり9月に向けて、今後の展開に要注意ですね。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48477060Q9A810C1EA2000/

FX入門読者へ.png

FX&バイナリー勝ち組トレーダーズ HUB® 2009-2020 All Rights Reserved. 

無料カウンセリング.png