欧州前はリスクオンで買われたが、、、

序盤は英政権への期待感を背景にポンドが対ドルで1.3421付近まで、対円で146円80銭付近まで続伸する場面が見られた。


しかし、欧州勢本格参入後は一転ポンド売りに傾斜、ポンドドルが1.3365付近まで、ポンド円が146円24銭付近まで反落し、ユーロポンドが0.8333付近まで買い戻されるなどポンド買いの流れは一服。


ドル円は欧州株の堅調地合いや米債利回りの上昇を受け、109円48銭付近まで買われ本日高値を僅かに更新している。


この後の展開だが今週はざっくりと


『主要な株式市場及び米国の長期金利の動向』と 『米中貿易問題』、そして『英国のEU離脱問題』に注目!


ライブトレード モーニング

ライブトレードイブニング


FX入門読者へ.png

FX&バイナリー勝ち組トレーダーズ HUB® 2009-2020 All Rights Reserved.