株価動向を掴み、為替の動向を先読みする方法  

為替トレードをしているので、株の動きが関係ないと思っているかたいませんか?  


それとも


チャートは全ての事象を織り込むので、ファンダメンタルズは気にしませんか?



そのような情報はどこで手に入れてましたか? 



実際に、インベストメントバンクが主導権を握っている金融市場で彼らはどうやって収益をあげているのでしょうか? 



彼らは、ファンダメンタルズ 8割で先に予測して動いています。  


市場全体のお金の流れをみています。  



と言ったらどうしますか?  


人間社会の構造上お金が動くときは企業が必要としているからであって、経済動向によって為替動向も変わってきます。  


その為に、今回は株の動向のチェックをすることが重要ですよ!  ということを知っておいていただきたいと思い効率的に予測する為に見ておくべき指標のポイントをまとめてみました。  


大きな目線で見ておくだけでも、それがどう影響しそうか? の参考になりますので是非参考にしてみてくださいね。 



株価動向を掴む効率の良いポイントを5つに絞ってみてみました。 




〇 失業率 


株価との相関関係にあるので先行指数としてみていくとよいでしょう。 



例えば、ロックダウンする前からのデータで失業率がすでに織り込んでいた。


過去最低の水準まで下がっていて、いつ株価が落ちてもおかしくない状況


3.5% 以下は歴史的に低いつまり、これ以上低くなることはなく株もそれなりに高い水準に達しているという構図が出来上がっていました。  (2019年ごろから)



〇 毎週発表される 投資家のポジション動向


弱気になったところで底打ちになっている?  


IMMのポジション動向と一緒に、株価のポジション動向もチェックしておきましょう。

調べ方  毎週日本時間の土曜日の朝にはチェックできます。


〇 先行株、強気株、弱気株 の3種類を分けて考える


経済のエンジンは何なのか?  見極める。  


先行株の動向を踏まえて考える。


大枠はこのわかりやすい3つを見る。



アメリカ最大の銀行のモルガンスタンレーの動きを例にみてみると



ITバブルのときはどうだったか?



コロナショックでも金融緩和で恩恵を最大にうけているのは金融 





一か月の先行程度では、判断は難しいが展開が年々早いので小回りをきかせて行きたいところです。  






為替をやっていると、そこまでこういった個別株の動向は見ないかもしれませんが、平行してみておくといいでしょう。  


終わり値だけでもいいの一日一回どこかのタイミングで流れを掴んでいくのがポイントです。 


結局、為替にあとから影響してくるので先回りすることができます。 



そして、テクニカルと組み合わせて、一致するようなタイミングでポジションをとっていけば、かなり勝率は高くなるはずです。 



今回の、やりかたは、初心者の方にはちょっとハードルが高いかもしれませんが、最初はナスダック、S&Pの指数だけでもみて慣れていくと全体像が見えてきますよ。 







FX入門読者へ.png

FX&バイナリー勝ち組トレーダーズ HUB® 2009-2020 All Rights Reserved.