市場の混乱の余波が、次から次へと浮き彫りに


【ハイライト】


  • ウィルス感染の「第2波」への警戒感に加え、米中間のウィルス感染源を巡る制裁も辞さない対立が今後の焦点となりそうですね。


  • 英1-3月期GDPが市場予想を上回る前期比‐2.0%の減速に留まったことを受けてポンドは底堅く推移


  • 豪5月の消費者信頼感指数が88.1(前月比+16.4%)と過去最大の上げ幅を記録し、早期の経済再開への期待感に支援された一方、中国が豪産牛肉の輸入禁止や豪産大麦に対するダンピング関税を課す方針を示したことで豪中貿易戦争勃発。


  • NZ中銀政策委員会で政策金利を過去最低の0.25%に据え置く一方、国債買い入れの規模を年600億NZドルに倍増させる追加緩和策を決定。NZ中銀は必要に応じて追加緩和措置の用意があることを明らかにしたほか、マイナス金利も選択肢の一つであるとしています。


  • 米4月の生産者物価指数が前月比‐1.3%と市場予想を下回り2009年以来の最大の下落率まで低下したほか、前年比でも2015年10月以来の下落率となる‐1.2%となったことから米長期金利の低下と共にドル円も下落しました。


  • コア指数も前月‐0.3%、前年比+0.6%と2015年12月以来の低水準となりました。


  • また、パウエルFRB議長は会見の中で追加の政策が必要となる可能性があるとした一方、マイナス金利の導入に否定的な見解を示しました。議長は会見の中で米国経済の悪化が前例のない深刻な状態にあるとの考えを示したことが、米国経済の先行き懸念を増幅させたことが嫌気され、NY株式市場では主要三指数が揃って大幅続落。リスク回避の動きが強まったことでドル円は106円89銭へ再度反落しましたね。 107円当たりはオプションがらみの動きが関係しているとみます。


【予報】


ドル円は引き続き週末にかけてのオプション絡みで108円107円106円と言った 1円幅で動くとみています。


ポンドは売り目線


オージーも多少調整が入ってきそうです。



【気になったニュース】


  • HSBC銀行が、3月の相場で1年分の利益に匹敵する損失を金相場で出してしまった、、、




  • イギリスがアメリカへの一部、関税撤廃する方向



  • コロナは終息しないのか?


https://news.yahoo.co.jp/articles/8bbc6594710db5b9a6b98eee5d054dd1537008c3


  • ネコ同士で感染?


https://news.yahoo.co.jp/pickup/6359704





FX入門読者へ.png

FX&バイナリー勝ち組トレーダーズ HUB® 2009-2020 All Rights Reserved.