ポンドは1.4まで上昇する可能性がある 【英国の選挙結果で世界経済に打撃】

ジョンソンさんが選挙で勝つか負けるかは別として


ブレグジットが決定的になっていくと


これまでのポンド1.22から1.30まで急激に上がっています。



このまま、ソフトブレグジットと1/31になるとポンドは1.4まで上がる可能性があります。  そもそもブレグジットが決定するところの水準となります。



そうなった場合、急激なポンド高によって、欧州の経済に大打撃を与えます。

それが世界にも波及していきます。 


なぜならロンドンは金融のセンター中心ですので沢山のリスクアセットが取引されているからです。


お金が集まってくる場所なので、ポンド高になることによってファンドや投資家のポジション調整などが、ポンド高の状況に追いついていけないということになるということです。


例えば、ドイツの株価指数は、イギリスの株価指数と現在逆相関になっています。



これが修正されるとなると、これまでイギリスからドイツに流れていた資金なども引き戻されたりする可能性があります。 


イギリスから逃げるという状況から、海外に出ているアセットを買い戻すという危機的な状況のときにおこる現象が発生する可能性があります。 


そうなるとポンドはもっと加速して上がっていくので結局のところ1.4辺りまで暴騰する可能性があるということになるのではないでしょうか? 


悪までもシナリオの一つとして頭の片隅に入れておきましょう。 

いまはまだポンドを売る状況ではないというところでとどめておきます。

FX入門読者へ.png

FX&バイナリー勝ち組トレーダーズ HUB® 2009-2020 All Rights Reserved.