【HUBのテクニカル分析の考え方】


理論は100%当たるので、理論に基づいて分析をする。

その為、常に論理的思考で分析をする。

「なぜ、上がるのか」「なぜ、下がるのか」を理論に基づいて根拠を上げてエントリーするか決める。


【相場を当てる為に重要な事】


相場分析の精度が低いのには理由があります。

1番大きな理由としては、深堀りができていません。

深堀りするには、「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」と何度も何度も問いかけないといけません。

これはいつも言っている、手法の「使い方」の部分です。

勝っている人と同じ手法を使っても勝てるようにはなりません。

FXは専門職であり、技術職です。

どういう状況の場合にどんな道具を使い、その道具をちゃんと使いこなせるのか?

これがもの凄くテクニカル分析では重要な事です。



結局、勝っている人と同じチャート設定や凄いインジケーターをもっていても

コンテンツだけを購入して見よう見真似だけで

それを使いこなす能力がなければ、一流にはなれないんです。

なので、手法という道具を手に入れたとしても、その道具の使い方のスキルが

備わっていなければ、その手法は使えません。

私が思うのは、テクニカル分析で手法の使い方の土台となるのが、

「なぜ」や「どうして」の部分です。

この思考が持てない限り、精度の高いテクニカル分析をするのは不可能に近いと思います。

なので、まずは常に「なぜ、そうなるのか」「どうして、そうなるのか」を常に考える癖を付けて下さい。

これができるようになれば、テクニカル分析の土台の考え方ができるので、使いこなすことが
できるようになっていきます。

これもFXのスキルの1つなので、これを身に付けられるように初心者の方でもわかるように
テクニカルや知識を1からFX専業トレーダーを目指すレベルまで平行して教えています。

FX&バイナリー勝ち組トレーダーズ HUB® 2009-2020 All Rights Reserved.